主に菌床の酸性化を防止する目的で使用しますが、本剤はカルシウムを中心としたミネラルが豊富であるため、キノコの品質向上・栄養価向上といった目的でも使用できます。






 下記に記載した配合割合と注意事項に従って、菌床原料の配合時に本剤を添加して均一に混ぜて下さい。

きのこの種類 栽培ビン100cc当たりの使用量の目安
エ ノ キ 0.8g〜1.0g
ナ メ コ 0.6g〜0.8g
シ メ ジ 0.5g〜0.6g
シ イ タ ケ
ヒ ラ タ ケ

 ★収穫量が高まる。
 ★高ミネラルなキノコになる。
 ★キノコの水切れが良くなる。
 ★硬めのキノコになる。(棚持ち向上)
 ★栽培日数が短縮できる。


 本剤は菌床pHを高めますので、本剤の過剰使用や他のアルカリ性資材との混用は避けて下さい。また、菌床材料の組成によって本剤の混合量が違ってきますので、本格的に使用する前に最適量を求めておくことをお奨めします。